コンクリ
パーミエイト
ヒット商品
鳥取牛カレー


お問い合せ窓口

各種ご相談は、お気軽にこちらからお問い合せ下さい。

お問い合せ窓口


お見積り窓口
各種お見積もりはこちらからお問い合せ下さい。

お見積り窓口

 

会社所在地
会社所在地
〒680-0003
鳥取県鳥取市覚寺72-41


株式会社大昌エンジニアリング

TEL:FAX:(0857) 30-1390
e-mail:
daishou.pref.tottori@
cosmos.ocn.ne.jp

 

ドレスネット「立入防止柵用ネット」

   ドレスネットは、中小動物の侵入を防ぐ、“高耐久のプラスティックネット”です。
ドレスネット

道路建設に伴う野生動物の生息域分断によって発生するロードキルは、道路総延長の伸びの影響もあって相当の数にのぼっています。近年では走行の安全性の確保のみならず、生態系の保全対策工の経済性・低炭素性の観点からも問題になっています。

ドレスネットは、タヌキやキツネやイタチ等の中小動物の道路への侵入防止に効果のあるネットです。また従来の金網と比較してライフサイクルコスト (LCC) を縮減、製造過程の CO2 を大幅に削減できる高耐久の立入防止柵用ネットです

主な特徴は、Durable, Rust proof, Easy, Spring です。すなわち、耐久年数60年、錆びない、軽量・施工性・経済性、弾力性・バネ構造に優位点があり、従来技術(格子鉄筋・溶接金網・成型タイプの樹脂網等)との性能比較検証においてもきわめて優位です。


現地施工結果から得られた、DRES-NET による小動物侵入対策工の優位点を、鉄筋棒と比較して列記すると、下記のとおりです。

1. ドレスネットは軽量で小運搬・取り付けが少人数ですべて人力で可能。

2. 現場条件に合わせて調整・補修・加工ができ、結束バンドで容易に取り付けができる。

3. 上部に取り付けて流用し、越柵動物(イタチ等)に対応する。

4. 重量が加わると忍び返し状に変形し復元する。



①コンクリート基礎が突出している箇所⇒格子鉄筋の場合、隙間が生じ客土を要する。 

ドレス写真1

②コンクリート構造物と下胴縁に隙間のある箇所⇒鉄筋棒では施工不可能。

ドレス写真2

③法面の一部が洗堀された箇所⇒ネットを下げて設置することにより、簡単に閉塞可能。

ドレス写真3

④地面が大きくえぐれた箇所⇒現地でネットを追加編込みして、閉塞することが可能。

ドレス写真4

⑤立入防止柵が斜面と平行に設置された箇所⇒鉄筋棒では地面への差込みができない。

ドレス写真5

⑥下胴縁と地面との隙間が一定でない箇所⇒整地しなくても、均等に接地圧が掛かる。

ドレス写真6

なお草刈りの際は、ナイロンコードカッタータイプを使用すれば、損傷の危惧はありません。
また、将来的には雑草根がネットに絡むことにより、小動物侵入防止効果がさらに高まるものと考えられます。
これは金網を設置した場合でも、同様の結果が得られるものの、錆びの発生は避けられず、特に湿地や酸性土壌では、耐久性に問題があります。

 ドレスネット


資料請求・ご注文・ご要望等お待ちいたしております!
お問い合わせは、下記の電話・メールにてお受けいたします。

TEL:FAX:(0857) 30-1390
e-mail:
daishou.pref.tottori@cosmos.ocn.ne.jp

また、お問い合わせフォームでも受け付けております!