コンクリ
パーミエイト
ヒット商品
鳥取牛カレー


お問い合せ窓口

各種ご相談は、お気軽にこちらからお問い合せ下さい。

お問い合せ窓口


お見積り窓口
各種お見積もりはこちらからお問い合せ下さい。

お見積り窓口

 

会社所在地
会社所在地
〒680-0003
鳥取県鳥取市覚寺72-41

株式会社大昌エンジニアリング

TEL:FAX:(0857) 30-1390
e-mail:
daishou.pref.tottori@
cosmos.ocn.ne.jp

 

≪キャッスルボード≫ ペーパードレーン材

 

キャッスルボード ドレーン工法は、地球に、人に優しい最先端地盤改良技術です。

本工法は、地盤改良工事の1つ、バーチカルドレーン工法に属します。
改良しようとする土層内に「キャッスルボード」を打設し、その上に盛土等で荷重すると、軟弱土層内に過剰間隙水圧が発生します。
過剰間隙水圧をもった水は、打設されたドレーン材表面から流入してドレーン材内に垂直に設けられている溝を通って上昇し、軟弱土層と盛土の間にあるサンドマットを通して排水されます。
その結果、軟弱土層の圧密が促進され、強度が増加します。

天然資源である砂や砂利などの採取を大幅に低減できる環境にやさしい工法でキャッスルボード ドレーンの原材料は環境への影響のないものを使用し、打設機は軽量高効率で環境負荷が小さくなるように設計されている。
そして、更なる環境負荷の低減のため再生・生分解性材料によるドレーン材の開発の取り組みを可能にします。
被感知材付ドレーン材(CSドレーン)、水平ドレーン材もあります。

キャッスルボードドレーン工法の紹介動画


キャッスルボード
キャッスルボード
資料請求・ご注文・ご要望等お待ちいたしております!
お問い合わせは、下記の電話・メールにてお受けいたします。

TEL:FAX:(0857) 30-1390
e-mail:
daishou.pref.tottori@cosmos.ocn.ne.jp

また、お問い合わせフォームでも受け付けております!